書きたい記事を書きたいように書くFreeブログ

かきてぃーのプロフィールはこちらをクリック!

【AFFINGER4-カスタマイズ】1記事目、2記事目の間にコンテンツエリアを入れてウィジェットで管理する

 
  2018/06/24
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
かきてぃー
21歳に社会へ出て荒波に揉まれ逃げること数回。 2013年にネットビジネスに出会い色んなことに挑戦。無料ブログ系・物販アフィリエイト・ブログアフィリエイト。が、2度挫折し3度目再始動中。 現在の管理サイトはメイン4つのサブ20で合計24サイト運営しています。 主な稼ぎはWEBコンサルやHP制作、FXで月数十万の稼ぎです。 IT業界で学んだスキルを活かしたツールの紹介やテーマ・プラグインのカスタマイズ、実体験を元にした体験記事をメインに書いています。
詳しいプロフィールはこちら

今回の記事は『1記事目と2記事目の間にコンテンツエリアを入れてウィジェットで管理しよう!』というモノです。

コンテンツエリアには自由にコンテンツを利用できるので汎用性が高いです。

私は、アドセンス広告を入れておりますが、アフィリエイト広告でもいいですね!

それでは、カスタマイズしていきましょう。

記事一覧が取得されているテンプレートを見つけよ

前々回に『【AFFINGER4-カスタマイズ】ランダムに記事を取得してピックアップを作成する』の記事で記事一覧に使われているテンプレートを探しました。

https://kakitare.info/web/pickup/

記事一覧には『itiran.php』というテンプレートが呼び出されており、さらに『itiran.php』には分岐があり「AFFINGER4 基本管理画面」の設定によってテンプレートが異なりましたね。

私の場合、「itiran-thumbnail-on.php」がカスタマイズ対象のファイルになります。

前々回の記事では

  1. 記事一覧を取得しているテンプレートを見つけ
  2. 1記事目~カウントを行い
  3. 2記事目の下にピックアップを追加する

という方法でした。今回は3のピックアップの代わりにコンテンツエリアを追加するだけとなります。

かきてぃー
カスタマイズ方法は前々回の記事とほぼ一緒ですね!

あわせて読みたい

【AFFINGER4-カスタマイズ】ランダムに記事を取得してピックアップを作成する

「functions.php」にウィジェットを追加する

毎回ソースをいじってコンテンツエリアを編集するのは、非効率なのでウィジェットで管理出来たら一番いいですよね!

今回も当然、ウィジェットでコンテンツエリアを管理するので、「functions.php」にウィジェットを追加していきます。

かきてぃー
カスタマイズ記事で良く出てきますが、念のため解説します。

「functions.php」の600行目付近に

こんな感じのロジックがありますよね。

これが、ウィジェットです。

かきてぃー
私はウィジェットを追加し過ぎです…

このブロック最終行(ウィジェットを追加していなければ、AMPサイドバーウイジェットが最終です)に追加してきます。

こんな感じでウィジェットが追加出来ればOKです。

「itiran-thumbnail-on.php」にウィジェット取得ロジックを追加

先ほど追加したウィジェットを呼び出せれば、記事一覧に出力されますね。

前々回の記事を知らない人の為に、記事一覧をカウントし2記事目に追加する方法も併せて書いていきます。

まずは、取得している記事数をカウントするロジックを書こう

この「itiran-thumbnail-on.php」ファイルでは2行目の

で1記事ずつ取得して、全ての記事を取得するまでループしています。

2行目のロジックは単純に記事情報を取得しているだけ。

6行目、17行目、18行目、23行目、30行目

などで記事情報にあるパーツをそれぞれ出力していますね。

で、34行目

までいったら、1記事目の取得が終わり2記事の情報をまた2行目から開始するわけです。

100記事あれば100回これを繰り返します。

なので、ピックアップ記事を2記事目に出力したいなら何記事目かをカウントしてif文を使えばいけそうですね。

まずは、サムネイルを丸くする判定(1行目のロジック)の下に記事数をカウントするロジックを書きます。

$post_counterに1を宣言(設定)しています。

次に記事をループさせている

の下に2記事目だった場合の処理を書きます。

カウントが2になったら、先ほど追加したウィジェットを取得するロジックです。

最後に、ループが終わる前に記事数のカウンタを増やします。

<?php $post_counter++; ?>

を入れないと、永久に1記事目~1記事目~を彷徨うことになるので注意して下さい。

では、試しにウィジェットにテキストエリアを追加して保存してみましょう。

かきてぃー
お!ちゃんと1記事目と2記事目の間にウィジェットが追加されましたね!

ただ、このままでは2ページ目以降にも同じように広告が表示されてしまいます。

問題なければ、このままの設定でいいですが、2ページ目に広告を表示させたくなければ条件を追加しましょう!

4行目の2記事目だったら~のif文にページのif文を追記!

これで、2記事目以降はウィジェットを取得しなくなりました。

スポンサーリンク

完成系

こんな感じに広告が記事の間に入りました!

かきてぃー
もちろんアドセンス広告でなくとも、ウィジェットで管理しているので好きなコンテンツを載せられます!
かきてぃー
では、本日もお疲れ様でした!
この記事を書いている人 - WRITER -
かきてぃー
21歳に社会へ出て荒波に揉まれ逃げること数回。 2013年にネットビジネスに出会い色んなことに挑戦。無料ブログ系・物販アフィリエイト・ブログアフィリエイト。が、2度挫折し3度目再始動中。 現在の管理サイトはメイン4つのサブ20で合計24サイト運営しています。 主な稼ぎはWEBコンサルやHP制作、FXで月数十万の稼ぎです。 IT業界で学んだスキルを活かしたツールの紹介やテーマ・プラグインのカスタマイズ、実体験を元にした体験記事をメインに書いています。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク











コメントはこちらです

Copyright© 書きタレ , 2013 ~ 2017 All Rights Reserved.