書きたい記事を書きたいように書くFreeブログ

かきてぃーのプロフィールはこちらをクリック!

20代で【働く意味】が分からなくなった人は仕事を辞めてもいい

 
  2018/06/24
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
かきてぃー
21歳に社会へ出て荒波に揉まれ逃げること数回。 2013年にネットビジネスに出会い色んなことに挑戦。無料ブログ系・物販アフィリエイト・ブログアフィリエイト。が、2度挫折し3度目再始動中。 現在の管理サイトはメイン4つのサブ20で合計24サイト運営しています。 主な稼ぎはWEBコンサルやHP制作、FXで月数十万の稼ぎです。 IT業界で学んだスキルを活かしたツールの紹介やテーマ・プラグインのカスタマイズ、実体験を元にした体験記事をメインに書いています。
詳しいプロフィールはこちら

20代でチャンレジしたものの、挫折して会社に捕らわれ続けて「うつ病」になったかきてぃーです。

 

あわせて読みたい

【うつ病】は気づかないうちになっている!?私がうつ病になった経緯

 

どうも。

昨日、とある夜更かし番組の検索履歴コーナーでやたら「仕事する意味」や「仕事辞めたい」と考えている20代の人が多かったですね。

私も20代に「仕事をする意味が分からない」「辛い」「生きている意味が分からない」などかなり悩み続けたので、今年30になるおっさんとして20代の皆さんにアドバイス?

いや、経験談をお話しさせて頂きます。

なぜ仕事をしているのか

なぜ我慢してまで仕事をしているのか?

私は短大を卒業して何の疑問もなしに社会に出ました。

 

それが当たり前と思っていたから

 

研修期間中は楽しかったです。新卒の仲間たちと新しい事に挑戦して仕事覚えて。終わってからは同期と飲みに行って。

問題は研修期間が終わってから現場に配属された後。

分からない仕事を頑張ってこなし、先輩から少しでも知識を吸収しようと頑張り、新人だからというので取らなきゃいけない資格の勉強、先輩から飲みに誘われれば行かないといけない。

ハッキリ言って平日の自分の時間はなくなりました。

帰宅しても お風呂 → ご飯 → 寝る だけ。

この無限ループから抜け出せず、壊れていきました

ふと、涙が出てくる

ある夜、寝ながら天井を眺めていると自然と涙が出てくるんです。

その時の感情は

でした。

だけど、涙が出てくる。

なぜか分かりませんが。

きっと心が限界だったんでしょうね。

長期連休で「仕事する意味」を考える

年末年始の長期連休で仕事する意味を考えました。

なぜ仕事をするのか

  • お金を稼ぐため = 生きるため
  • 周りも仕事しているから = 世間体
  • 仕事を辞めたら何をすればいいのか分からないから = 人生設計なし

確かに「お金」は稼がないといけないし

世間体は気になるし

仕事を辞めたとして次、どうすれば良いのかも分からない

やっぱり我慢するしかないのかな?

と思いました。

きっと我慢していれば、そのうち慣れてきて今より良くなるはず。

と自分に言い聞かせていたんですね。

長期連休が終わり、1月・2月と終えたところで、あるキッカケで我慢が出来なくなりました。

愛車を没収

新卒で入社した会社はディーラーだったのですが、毎日夜中の0時過ぎに終わることが殆どでした。

上司に

終電なので帰ります。

と毎回伝えると、

こいつ(先輩)が送っていくから大丈夫だよ

というのです。

当然、残業し夜中先輩に送ってもらいます

片道1時間かかるので、先輩は私を送ってから帰宅すると夜中の4時5時になります

そんな先輩は私に愚痴を言います。

俺も早く寝たいよ…。なんで送っていかなきゃいけないんだよ…。お前、もっと近くに引っ越せよ…。

そんな私は心が握りつぶされたような感覚に陥り、先輩に迷惑をかけたくない思いから新人は禁止されていた車通勤をして近くのコインパーキングに止めていました

が、ある日。

別の上司に見つかってしまい車は没収

許しが出るまで車は上司の管理下に置かれました

 

砂利の駐車場の奥の奥に停められ、中古車でバリケードされ、鍵は隠され。

当時、愛車をとても大切にしていた私は我慢の限界を超えました

悲しみから怒りに変わり、幼なじみに協力を仰ぎ、逃亡計画を実行しました。

夜中に「退職願」を書いて会社の郵便物受付ポストに投げ入れました。

車の鍵や中古車の鍵はあらかじめ用意しており、愛車を奪取。(中古車の鍵は封筒に入れポストへ)

辛い日々から逃げたのです。

人は一番長い時間を一緒に過ごす人に似る

私の人生を変えた本にこんなことが書いてありました。

 

人は最も長い時間を過ごす人になる

 

1週間で一番長い時間一緒にいる人は誰ですか?

皆さんも考えてみて下さい。

私の場合、当然職場の人でした。

自分の未来がこの人たちと同じになる。と考えた時に我慢できなかったんですね。

 

この人たちと同じような道は進みたくない!

 

心からそう思いました。

スポンサーリンク


仕事を辞めたからこそ自分を見つめ直すことが出来た

仕事を辞めて最初に始めたのは自分のやりたいことなりたい人を書き出しました

  • お金に困らない生活を送りたい
  • 自由な時間がたくさんほしい
  • 仕事はしたくない
  • 満員電車には乗りたくない
  • たくさん遊びたい
  • 海外を旅したい

そんな風に自分の欲望を全て書きだします。

その後に、「全て実現するためにはどうすればいいのか」を考えました。

 

自由な時間を売ってお金を稼ぐ方法が会社員です

 

私の願いは自由な時間も確保したいので、会社員では実現出来ません。

じゃあどうすればいいのか。と探した結果見つけたのがネットビジネスでした。

一番初めに出会った方は、朝10時に起床して朝食をとり、ゆっくり仕事をして、自分な時間を大切にします

 

仕事 < 自分の時間

 

を大切にしている方でした。

その方に

 

人生は1回だよ?仕事で人生終わっていいのかい?

 

と言われ目が覚めた気分でした。

 

自分のやりたい事を実現する為に人生を謳歌しよう

 

そう心に誓ったのが24歳

お金に困っていたので、仕方なく再就職しましたが、野心は捨てず2013年にアフィリエイトで稼いでいるメンターに出会い、そこから勉強してブログを作り、現在は副業として続けています

確かに今、働いていますがいつかは辞めて自由になることを心に誓っています。

チャレンジや決断は障害がある

  • 仕事を辞める
  • ネットビジネスを始める
  • 再就職をする

何かを決断する時は様々な障害があります。

それが若ければ若いほど、障害は大きく険しいです

  • 上司からの説得や反対
  • 家族からの反対
  • お金の問題

でも、良く考えて下さい。

 

上司があなたの人生助けてくれるんですか?

家族があなたの人生の責任持ってくれるんですか?

 

いいえ、自分の人生を決められるのは自分だけです。

最終的には自分で決断して、自分で行動しなければなりません。

10年後、20年後、30年後どうなっていたいか。よく考えて決断しましょう。

スポンサーリンク


最後にそれでも悩んでる20代の人に伝えたいこと

頭の中で考えていてもゴチャゴチャになるだけなので、まずは紙とペンを用意して書きだしましょう

今どうしたいか。

10年後どうなっていたいか。

20,30年後はどうなっていたいか。

時間が足りないなら、有給を使って仕事を休んででも自分の事を考えましょう

たった1日です。たった1日がこれからの一生を決めるので必ず休んで考え直しましょう。

もしかしたら、既に相談して上司にや家族に説得されたかもしれません。

  • 安定が第一だ。
  • 勤労して出世することが人生の喜びだ。
  • 福利厚生が安定して退職金もある会社だから辞めるわけには…。

そんなクソみたいな意見は無視していいです。

それで幸せならOKですが、悩むぐらいなら一度リセットして考え直した方がいいですよ。

人生は1度です。自分が幸せになるために。自分の為に時間を使いましょう

読んでほしい本

金持ち父さん、貧乏父さん

この本は、私の人生を大きく変えた本の一つですね。

お金の奴隷にならない大切さを学びました。

生き方に悩んでいるなら、ぜひオススメしたい1冊です。

この記事を書いている人 - WRITER -
かきてぃー
21歳に社会へ出て荒波に揉まれ逃げること数回。 2013年にネットビジネスに出会い色んなことに挑戦。無料ブログ系・物販アフィリエイト・ブログアフィリエイト。が、2度挫折し3度目再始動中。 現在の管理サイトはメイン4つのサブ20で合計24サイト運営しています。 主な稼ぎはWEBコンサルやHP制作、FXで月数十万の稼ぎです。 IT業界で学んだスキルを活かしたツールの紹介やテーマ・プラグインのカスタマイズ、実体験を元にした体験記事をメインに書いています。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク











コメントはこちらです

Copyright© 書きタレ , 2013 ~ 2018 All Rights Reserved.