書きたい記事を書きたいように書くFreeブログ

かきてぃーのプロフィールはこちらをクリック!

日本人の【仕事観】はおかしい!アメリカのセールスマン動画から働き方を学べ!

 
  2018/06/28
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
かきてぃー
21歳に社会へ出て荒波に揉まれ逃げること数回。 2013年にネットビジネスに出会い色んなことに挑戦。無料ブログ系・物販アフィリエイト・ブログアフィリエイト。が、2度挫折し3度目再始動中。 現在の管理サイトはメイン4つのサブ20で合計24サイト運営しています。 主な稼ぎはWEBコンサルやHP制作、FXで月数十万の稼ぎです。 IT業界で学んだスキルを活かしたツールの紹介やテーマ・プラグインのカスタマイズ、実体験を元にした体験記事をメインに書いています。
詳しいプロフィールはこちら

日本人って勤勉ですよね。

良く言えば誠実・真面目。悪く言えば自分を押し殺していますよね。

この自分だけ勤勉で満足しているなら良いのですが、会社に勤めると、この勤勉を相手に押し付けてくる人もいます。

そしてその人も勤勉が当たり前と思い、上司になった時に同じことを部下に行います

まさに負のループ

こんなことを続けるから自殺とかが減らないんですよ。

今回の記事は、とあるツイートの紹介アメリカのセールス動画から日本の仕事観を比較してみます。

日本人はプライベートより仕事を優先する

昨日、ツイッターを見ていたらこんなツイートを目にしました。

この方の言う通り、それが何か間違っているのか?

ニュースの言い方だと、「今の若者は仕事よりもプライベートを優先する。けしからんな!」と聞こえます。

意味が分かりませんが?

そもそも、プライベート優先 = 悪 みたいな固定概念があること時点でクソ

最近、この画像ハマってますw

むしろ、私的には「プライベートを優先する人口が90%を超えました!非常に喜ばしい!」っていうニュースを期待しますよ。

こんな「仕事して生きていこう!」な国、本当に嫌いですわw

日本死ねばいいのにw

矛盾しているかもしれないけど、日本に生まれたことは感謝しているけど、日本の政策とか考え方がキモすぎる!

「仕事を優先」の概念は学校教育で植えつけられる

もう一つこんなツイートがあります。

これは「仕事優先 = 正しい事」と洗脳されているからですね。

私もこんな時期がありました。

  • 学校へ行く
  • 宿題を出される
  • まずは宿題をやれと言われる (第一の洗脳)
  • 宿題をやらないと学校で怒られる (第二の洗脳)
  • 宿題をやってくると褒めれれる (第三の洗脳)

もうね。勘弁して下さいよw

宿題大好きで、やりたくて仕方がない!って言う人ならば良いけど、嫌いなのに無理にやらせるのはどうかと思う。

  • 学校嫌いなら行かなければいい
  • 宿題嫌いならやらなければいい

自分が気になった事、好きなことをとことん突き詰めて、自由に学べばいいと思います。

かきてぃー
けど、自己責任で選択して下さいね。
スポンサーリンク


日本のセールスマンとアメリカのセールスマンの違いを見よ

昨日、このツイートを見てから日本の働き方について調べていると、ある動画を見つけました。

日本の文化をコミカルに動画にして比較しています。

※字幕をONにしてみて下さいね!

日本人

仕事は自分の為によりも相手の為(会社のため)に頑張って自分の時間(プライベートタイム)は犠牲にしてでも優先するべきだ。

アメリカ人

仕事は自分が楽しむ上に存在するモノで、プライベートタイムを有意義に過ごすためにするもの。仕事を犠牲にしてでもプライベートを優先するべきだ。

本っっっっっ当に正反対ですね!

ちなみにアメリカ人の態度を日本でやると、

 

「お前何考えてるの?」

「仕事を真面目にやれよ!」

「社会人として失格だぞ?」

 

なんて言葉が返ってきますね。

逆にアメリカで日本の態度をやると、

 

「お前、どうした?」

 

などで逆に心配されますw

アメリカ人は勤勉な日本人を見習いたいと言いますが、プライベートを大切にするアメリカ人を日本人は見習うべきだと思います。

頑張り過ぎると「うつ病」になります

プライベートを優先していますか?

嫌なことを我慢してやっていませんか?

辛い事、嫌なことからは逃げても良いんです。

 

あわせて読みたい

仕事・学校から【逃げる】ことは間違っていない。

 

私は、どんなに仕事が辛くても家族の為。これからの為。自分の為。と言い聞かせて我慢してきました。

が、結局最後には「うつ病」になり倒れてしまい、あの時の頑張りも評価されるわけでもなく会社の評価はガタ落ちです。

 

あわせて読みたい

【うつ病】は気づかないうちになっている!?私がうつ病になった経緯

 

「あの時、頑張ったのは何だったんだよ…。」とやるせない気持ちになりましたよ。

でも、「耐える」と決めたのは私自身なので今の状況を救ってくれる人は誰もいません。

同じような経験、プライベートを犠牲にされている方は、

ぜひ、アメリカ人を見習ってプライベートを大切に。自分を大切にして下さいね!

この記事を書いている人 - WRITER -
かきてぃー
21歳に社会へ出て荒波に揉まれ逃げること数回。 2013年にネットビジネスに出会い色んなことに挑戦。無料ブログ系・物販アフィリエイト・ブログアフィリエイト。が、2度挫折し3度目再始動中。 現在の管理サイトはメイン4つのサブ20で合計24サイト運営しています。 主な稼ぎはWEBコンサルやHP制作、FXで月数十万の稼ぎです。 IT業界で学んだスキルを活かしたツールの紹介やテーマ・プラグインのカスタマイズ、実体験を元にした体験記事をメインに書いています。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク











コメントはこちらです

Copyright© 書きタレ , 2013 ~ 2018 All Rights Reserved.