書きたい記事を書きたいように書くFreeブログ

かきてぃーのプロフィールはこちらをクリック!

【iPhone7】強化フィルムは意味がない?画面割れの修理代

 
  2018/06/24
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
かきてぃー
21歳に社会へ出て荒波に揉まれ逃げること数回。 2013年にネットビジネスに出会い色んなことに挑戦。無料ブログ系・物販アフィリエイト・ブログアフィリエイト。が、2度挫折し3度目再始動中。 現在の管理サイトはメイン4つのサブ20で合計24サイト運営しています。 主な稼ぎはWEBコンサルやHP制作、FXで月数十万の稼ぎです。 IT業界で学んだスキルを活かしたツールの紹介やテーマ・プラグインのカスタマイズ、実体験を元にした体験記事をメインに書いています。
詳しいプロフィールはこちら

恐らくほとんどの方がスマホに保護フィルムを貼っているのではないでしょうか。

特にiPhoneを使用している方は必須のアイテムですよね。

私も5,000円の高価な保護フィルムを貼っていたのですが、全く機能せず画面が粉々になりました。

意味がなかった理由と調べた修理代の一覧など載せておきます。

同じく画面が割れてしまった方など参考にして下さい。

iPhoneの画面はandroidより脆い?

iphoneandroid

iPhoneはandroidに比べてガラスの強度が脆いのではと思われた方も多いのではないでしょうか?
実はガラス強度自体は大差無いのです。

  • androidユーザが少なかったり
  • ガラスではなくプラスチックを採用していたり
  • 衝撃を防ぐ構造になっていたり
  • 割れたら交換せざる負えなかったり

と、実際はandroidもiPhone同様に粉々になるので保護フィルムは貼って損はないです。

管理人のiPhone7が画面割れした

img_5564

9月下旬にiPhone7を購入した私。
その際、某携帯ショップの店員さんに

液晶割れを防ぐ為にも値段は高いが頑丈なガラスフィルムがいい。

気に入るスマホケースがなく落下時の液晶割れが怖かった私は約5,000円のガラスフィルムを購入。
これで万が一落としても割れる心配はないな!と安心していたのがそもそもの間違いでした。

昨日…

電車に乗る前にイヤホンをセットしようとiPhoneをポケットから取り出す。
その際、

「あっ」

ガシャンッ。

落下。

そして…

私はてっきりガラスフィルムが粉々なのかと思いましたが…

img_5566

うん。本体が粉々だね。

ガラスフィルムが意味なかった理由

よくよく考えたらガラスフィルムって言ってもサイドは覆ってないのでサイドから激しく落下した際には防ぎようがないんですよね。

とりあえずでもケースを購入してセットしておけばよかったと今になって後悔です。

このガラスフィルム、携帯ショップのおすすめフィルムコーナーに陳列されています。
価格毎にランクが分かれているのですが、5つあるランクの中で一番高いです。

高い理由が

  1. 液晶を守れる
  2. 指紋がつかない

とのこと。

実際に使ってみると確かに指紋はつかないのですが、指紋が削られます。
指の皮が厚くて丈夫な方は平気かもしれませんが、薄くて弱い女性なんか特に内出血するぐらい削られます。
冗談抜きでツムツムとかやると、フィルムの上に削れた指の皮が残りますからね。

指紋つかないけど、削れた指の皮カスが残ります(笑)

高いのにまったくおすすめできないフィルムですのでお気を付けを

画面が割れてしまった時の対処法

iphonec

とりあえず直す方向で動くと思われます。
修理方法がいくつかあるのでまとめると。

Apple Storeで修理

applestore

Apple Store 直営店か Apple 正規サービスプロバイダもしくはApple リペアセンターに送り修理を行います。

画面割れで、操作に不具合がない場合はその場で修理してもらえます。
時間は2時間ぐらいです。

配送の場合は1週間前後かかります。

  • 自ら足を運んでショップに行き修理を頼める方は前者。
  • 1週間携帯がなくても生活に支障のない方は後者が良いでしょう。

価格は以下の通り

AppleCare+ にご加入で、
過失や事故による損傷がある場合
AppleCare+ に未加入
または保証対象外の場合
画面のみ 画面およびその他の損傷 画面のみ 画面およびその他の損傷
iPhone 7 Plus 3,400 円 (税別) 11,800 円 (税別) 14,800 円 (税別) 34,800 円 (税別)
iPhone 6 Plus, iPhone 6s Plus 33,000 円 (税別)
iPhone 7 12,800 円 (税別) 32,000 円 (税別)
iPhone 6, iPhone 6s 30,000 円 (税別)
iPhone SE, iPhone 5s, iPhone 5c, iPhone 5 26,800 円 (税別)

AppleCare+とは?

iPhoneを購入すると1年間のメーカー保証が付いてきます。

「AppleCare+」は以下の月額料金で保証を2年間に延長してくれるサービスです。

ご利用機種 月額使用料(計24回払い)
iPhone 7/iPhone 7 Plus
iPhone 6s/iPhone 6s Plus
666円/月
(総額:15,984円)
iPhone SE
その他 iPhone
576円/月
(総額:13,824円)
iPad (全機種) 423円/月
(総額:10,152円)

本体購入から30日以内であれば加入可能です。

携帯会社の保証に加入していないのであれば、加入しておくべきでしょう。

http://www.apple.com/jp/support/products/iphone.html

携帯メーカーごとの修理

Docomo

対象機種 iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 6s、iPhone 6s Plus iPhone SE、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone 5s iPhone 5c
月額料金 750円 600円 500円
サービス利用料金 11,000円※1年間に2回まで 7,500円※1年間に2回まで
補償範囲 水濡れ・全損・紛失・盗難・破損・故障・ご購入から1年を超えた自然故障

  • ご購入から1年以内の自然故障の場合はメーカー保証による修理サービスのご利用となります。
加入条件
  • iPhone購入日を含め14日以内のお申込み
  • お申込みのiPhoneが既にトラブルに遭われていないこと
  • ドコモまたはドコモの販売店以外の方から譲渡・貸与、または拾得された電話機は対象外となります。
加入方法
  • ドコモショップなど窓口で
    • 補償対象とするiPhone購入当日のみ店頭にてお申込みいただけます。
  • ドコモ インフォメーションセンターで
    • 補償対象とされるiPhoneからお申込みください。

iPhone7の場合は11,000円かかりました。

ドコモの151ダイヤルにかけてお願いするか、ネットから保証を注文できます。

翌日には新しいiPhoneが届きます。

詳しくは下記を参照して下さい。

https://www.nttdocomo.co.jp/iphone/support/delivery/

au

Apple au
サービス名 AppleCare+ for iPhone 紛失補償オプション(i)
※AppleCare+とセットで加入する必要あり
修理代金サポート
(auスマートパス)
対象機種 iPhone 7 / 7 Plus
iPhone 6s /6s Plus
料金 Apple Store:14,800円
au払い:600円/月
(初回のみ1,000円)
152円/月
(初回のみ123円)
372円/月
(auスマートパスの料金)
2年総額 Apple Store:14,800円
au払い:14,800円
3,619円 8,928円
加入のタイミング au月額払いでの加入は購入と同時の場合のみ可能。Apple Storeでは購入日から30日間以内。 購入と同時の場合のみ加入可能 購入時から継続してauスマートパスに加入中の方が対象
サービス利用料金 3,400円
7,800円(税込)
11,800円
保証期間 2年 2年 2年
利用回数 2年間に2回まで ※1回
補償を利用した場合、自動的に終了
2年間に2回まで
水濡れ・水没 ×
最大10,000円の修理代金をサポート
画面割れ ×
最大10,000円の修理代金をサポート
全損・破損 ×
最大10,000円の修理代金をサポート
紛失・盗難 ×
最大27,778円のiPhoneの再購入補償金が出る。
×
バッテリー交換
※バッテリーの性能が正式な製品仕様の80パーセント以下しか発揮できなくなった場合は無償交換
× ×
自然故障 × ×
電話サポート

Appleの保証を利用する形になります。

申込みから2,3日で届くそうです。

詳しくは以下を参照下さい。

http://www.au.kddi.com/iphone/service/applecare/

SoftBank

お申し込み 必要
月額使用料 iPhone 7、iPhone 7 Plus:750円
iPhone SE 以前の iPhone、iPad 全機種:650円

値段や修理方法については以下のページから診断できます。

http://www.softbank.jp/mobile/special/repair-apple/

自分で修理を行う

中には自ら修理を行うツワモノもいるみたいです。

工具はインターネットから、修理方法は専用の動画も公開されていますので作業は問題なさそう。。

ただ、自分のスマホを分解して戻せる勇気があればですが…。

それでさらに壊れても責任は全て自分となってしまうので、可能ならお店に持ち込むことをおススメします。

修理をしない

お金もないし、時間もない。
修理しない!という選択肢を持つ方もいらっしゃいますよね。

その場合はこれ以上液晶の割れがひどくならないように応急処置をしておくと良いでしょう。

スマホの絆創膏というフィルムがあるので貼っておくと画面が見えなくなるほどバキバキに割れることはなくなるかも。

まとめ

一番はスマホを大切にして落とさないこと。

ただ、人間なので絶対落としません!という確証はないわけで…。

万が一の為にスマホケースは付けといた方がいいです。

それと、私の場合、iPhoneを復元してモバイルsuicaのデータがなかなか復元できずハマりました。

その対処法も下記の記事に書いているので参考にして下さい。

あわせて読みたい

【iPhone7】バックアップから復元。Suica定期データの復元方法。電話で確認した結果

この記事を書いている人 - WRITER -
かきてぃー
21歳に社会へ出て荒波に揉まれ逃げること数回。 2013年にネットビジネスに出会い色んなことに挑戦。無料ブログ系・物販アフィリエイト・ブログアフィリエイト。が、2度挫折し3度目再始動中。 現在の管理サイトはメイン4つのサブ20で合計24サイト運営しています。 主な稼ぎはWEBコンサルやHP制作、FXで月数十万の稼ぎです。 IT業界で学んだスキルを活かしたツールの紹介やテーマ・プラグインのカスタマイズ、実体験を元にした体験記事をメインに書いています。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク











コメントはこちらです

Copyright© 書きタレ , 2013 ~ 2016 All Rights Reserved.