書きたい記事を書きたいように書くFreeブログ

かきてぃーのプロフィールはこちらをクリック!

【子育て奮闘記 5ヶ月・6ヶ月】うんちで泣く!その原因とは

 
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
かきてぃー
21歳に社会へ出て荒波に揉まれ逃げること数回。 2013年にネットビジネスに出会い色んなことに挑戦。無料ブログ系・物販アフィリエイト・ブログアフィリエイト。が、2度挫折し3度目再始動中。 現在の管理サイトはメイン4つのサブ20で合計24サイト運営しています。 主な稼ぎはWEBコンサルやHP制作、FXで月数十万の稼ぎです。 IT業界で学んだスキルを活かしたツールの紹介やテーマ・プラグインのカスタマイズ、実体験を元にした体験記事をメインに書いています。
詳しいプロフィールはこちら

子育て5ヶ月・6ヶ月目。

記憶は定かではないですが、うんちする度に大泣きしていた覚えがあります。

今日記事ではうんちで泣く原因と毎日のように通って大変だった予防接種の種類をまとめてみました。

妻へのインタビューも忘れずに行っています。

5ヶ月目・6ヶ月目の特徴とは

どんどん表情が出てきて、自己表現が多くなってきました!

怒ったり、泣いたり、笑ったり

お座りも不安定ですが、上手に出来るようになりました!

 

うちの子だけかもしれませんが、かなりの“かまってちゃん”でした。

ちょっとでも離れると、「あー!、あー!」と怒ります。

電話がきて、少しでも別の事に集中しても「あー!、あー!」と怒ります。

これが可愛いんですけど、疲れます(笑)

なかなか寝てくれない

かまってちゃんだからか、分かりませんがなかなか寝てくれなかったです。

特にパパママが起きていると全く寝ません

お布団に連れて行っても泣くだけ。

一緒に寝て上げないと、永久にグズってます

仕方ないので、一緒に横になるんですけど私たちも寝てしまうんですよねぇ。

19時とか20時に寝てしまうと

やることがまだ残っているのに…

と後悔する気持ちになるのですが、仕方ありません…。

 

子供も寝てもミルクだから腹持ちが悪いので、すぐに起きちゃうんですよ。

だから、結局一緒に夜更かし…なんてことが多かったですね。

 

寝かしつけるには生活習慣が大切!夜更かしは絶対にNG

夜、ちゃんと寝かしつけるには生活習慣が本当に大切ということが後半になって分かりました。

 

ダメな例
  1. 平日は旦那を見送って、そのまま一緒に寝る
  2. お昼過ぎに一緒に起きてぐーたら過す
  3. 途中でお昼寝を挟みながら旦那が帰ってきてから夕飯を作ってダラダラ
  4. 夜遅くまで一緒に起きて夜中0時過ぎに寝る
  5. 土日はお昼過ぎまで寝て、平日と同じような生活

 

イイ例
  1. 土日・平日関係なく、遅くても9時には起床
  2. 午前中には外に出て、子供も一緒にお日様を浴びる
  3. 外気に触れ、帰ってきてからお風呂に浸かり疲れを取る
  4. ご飯を18時頃には食べて、19時~20時にはお布団へ

 

重要なのは

  • 朝しっかり起きる
  • お日様を浴びる
  • 夜は20時までにお布団に入る

この3つです!

子供も一緒に太陽の光を浴びることは非常に重要なことです。

近年の赤ちゃんは、日焼けに気を付けるママさんが多いせいか色白の赤ちゃんが増えました。しかし、これにより、赤ちゃんのビタミンD不足という問題が増えていることをご存知ですか?
ビタミンDは骨を作るときに不可欠な栄養素です。そのため、赤ちゃんもビタミンDをきちんと摂らないと、カルシウム不足からけいれんを起こしやすくなったり、1歳を過ぎて歩き始めるころに極度のO脚(くる病と呼ばれます)になる場合があります。
ビタミンDは魚や卵から摂ることもできますが、赤ちゃんの間はアレルギーなどで食べる機会が少ないため、骨の成長には日光浴が有効ということが言えますね。

私の家では、あまり日光浴をさせてこなかったので色白で病弱でした…。

もっと日光浴をさせるべきだったと、成長してから後悔しましたよ…。

 

離乳食がスタート!手作りはあまり食べてくれない!?

5ヶ月・6ヶ月になると、離乳食が始まります。

子供のため!と思って手作りで必死に作りました

野菜を細かく刻んで、ミキサーで潰して…

やっと完成した離乳食をあげようとしても

全く食べてくれない!!

それどころか、市販の離乳食の方が良く食べてましたね。

 

 

さすがに悲しくなりました。

ママが作るご飯より、市販のご飯の方が美味しいんだね…

と心がえぐられました。0歳児に。(笑)

 

結局、市販の離乳食と栄養を考えた混ぜ込みご飯ミックスさせてあげてました。

食べないより食べてくれる方が嬉しいので、結果オーライです。

 

離乳食が始まると「うんち」がクサくなります。(大人並)
腹持ちが良いのでたくさん寝てくれます。

 

スポンサーリンク


「うんち」で大泣き!その原因は?

困ったことに「うんち」の度に大泣きしてました。

オムツを交換するために取ると、おしりが真っ赤!!

 

病院に確認すると、「うんちかぶれ」らしいです。

これを解消するには…

 

  • マメなうんち交換
  • ワセリンを塗る

らしいです。

 

常におしりの臭いを嗅いで、うんちと分かったらすぐに交換します。

おしりに「うんち」が触れないようにするためです。

 

ワセリンは

  • お風呂上り
  • 寝る前
  • 朝一

に必ず塗ります。

市販のワセリンでも良いそうですが、病院で出してもらった

ワセリン:ロコイド

が1:1で配合された薬がよく効きました。

 

1週間もかからないで治ったので、効果的だったといえます。

 

小さいころは肌荒れがよく起こります

かぶれると大泣きするので、赤くなったり・ブツブツになったら皮膚科に連れて行くことをオススメします。

 

肌がカサカサに!?ベビークリームか馬油で治そう!

うちの子は肌がすごくカサカサになりました。

粉ふくぐらい

なので、お風呂上りや寝る前はベビークリームを必ず塗りこんでました。

カサカサになると痒みが起こるみたいで自分で掻いてしまいます。

血が出たり、真っ赤になってしまうこともあるので、

白っぽなー

と思ったらすぐにベビークリームを塗りましょう!

 

友人に聞いた話ですが、馬油もよく効くらしいです!

 

予防接種がとっても大変!その種類

うちはとにかく予防接種が多かったです。

1日に左右の腕に1本ずつ注射することもありました。

毎日のように病院に通って注射を打って…。

大変だったなぁ…

母子手帳を確認して、予防接種の数をまとめてみました。

 

生後2ヶ月
  • インフルエンザ菌B型(1回目)
  • 小児用肺炎球菌(1回目)
生後3ヶ月
  • インフルエンザ菌B型(2回目)
  • 小児用肺炎球菌(2回目)
  • ジフテリア・百日せき・破傷風・ポリオ(1回目)
  • B型肝炎(1回目)
生後4ヶ月
  • インフルエンザ菌B型(3回目)
  • 小児用肺炎球菌(3回目)
  • ジフテリア・百日せき・破傷風・ポリオ(2回目)
  • B型肝炎(2回目)
生後5ヶ月
  • ジフテリア・百日せき・破傷風・ポリオ(3回目)
  • BCG
生後8ヶ月
  • B型肝炎(3回目)
生後11ヶ月
  • インフルエンザ菌B型(追加)
生後12ヶ月(1歳)
  • 小児用肺炎球菌(追加)
  • 麻疹(第1期)
  • 水痘(1回目)
1歳5ヶ月
  • ジフテリア・百日せき・破傷風・ポリオ(第1期追加)
1歳7ヶ月
  • 水痘(2回目)

 

その数19本!!

まだまだ続きますが、2歳になるまでの間になかなか打ってます。

小さい腕で頑張ってきたんだねぇ…(涙)

特に生後2ヶ月~5ヶ月までの間が一番大変かもしれません…。

 

あわせて読みたい

【1歳10ヶ月 】でついに反抗期(イヤイヤ期)!怪獣はこうやって抑えよう

この記事を書いている人 - WRITER -
かきてぃー
21歳に社会へ出て荒波に揉まれ逃げること数回。 2013年にネットビジネスに出会い色んなことに挑戦。無料ブログ系・物販アフィリエイト・ブログアフィリエイト。が、2度挫折し3度目再始動中。 現在の管理サイトはメイン4つのサブ20で合計24サイト運営しています。 主な稼ぎはWEBコンサルやHP制作、FXで月数十万の稼ぎです。 IT業界で学んだスキルを活かしたツールの紹介やテーマ・プラグインのカスタマイズ、実体験を元にした体験記事をメインに書いています。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク











コメントはこちらです

Copyright© 書きタレ , 2013 ~ 2018 All Rights Reserved.