書きたい記事を書きたいように書くFreeブログ

かきてぃーのプロフィールはこちらをクリック!

【1歳10ヶ月 】でついに反抗期(イヤイヤ期)!怪獣はこうやって抑えよう

 
  2018/06/24
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
かきてぃー
21歳に社会へ出て荒波に揉まれ逃げること数回。 2013年にネットビジネスに出会い色んなことに挑戦。無料ブログ系・物販アフィリエイト・ブログアフィリエイト。が、2度挫折し3度目再始動中。 現在の管理サイトはメイン4つのサブ20で合計24サイト運営しています。 主な稼ぎはWEBコンサルやHP制作、FXで月数十万の稼ぎです。 IT業界で学んだスキルを活かしたツールの紹介やテーマ・プラグインのカスタマイズ、実体験を元にした体験記事をメインに書いています。
詳しいプロフィールはこちら

うちの息子もついにきました。イヤイヤ期!

もうすぐ2歳でいま1歳10ヶ月なので、そろそろかな?と思っていたら案の定です。

小さい怪獣とはよくいったもので、毎日が戦いですね。

今まで良い子言う事を聞いていたのに、全てに対して「いや!」と反抗します。

今日の記事はそんな息子の反抗内容対策を書いていきます。

散らかす!汚す!泣きわめく!

イヤイヤ期に突入すると、とにかく暴れます。

小さい怪獣

というのは、まさしくですね。

朝から寝るまで、どんなことに反抗するのか箇条書きにしてみました。

  • 着替える時に「ばんさーい」と言っても「んん!!」と怒りながら横になる
  • 朝ご飯を食べない。テレビを見ながら食べるのでご飯を床にこぼす
  • テレビを消すと、泣きわめき、ご飯をひっくり返す
  • チャイルドシートに乗せると、降りるまでグズる
  • 鼻吸いをする時も泣きわめく
  • 夜ご飯はスプーンでかき混ぜたり、スコップのように後ろに投げる
  • 自分で食べれるくせに、食べさせないとご飯を食べない
  • よく分からないけど、グズッてる
  • 永遠とグズってる
  • おもちゃをひっくり返して、ぐちゃぐちゃに散らかして遊ぶ
  • 片付けると地団駄を踏み、怒る
  • 歯磨きをする際に口を全く開けない
  • 開けたと思ったら歯ブラシを噛んで磨かせない
  • 布団に入っても足をバタバタさせ、寝ない

これが毎日続きます。

反抗期の前は、素直なイイ子で全部おとなしく出来ていたのでギャップに動揺するパパママ。

正直、ノイローゼ―になりそうですね。

叩いちゃダメと分かっているのですが、つい叩いてしまう。そして後から猛烈に後悔。

そんな毎日を送っています。

子供が産まれる前は「優しいパパに」「怒らないママに」と決意していたのですが、どこへやら…。

ギブアップしたくなる第一次反抗期

正直、何やっても「いや!」と返されるとギブアップしたくなります。

そんなにパパ・ママの言うこと聞きたくないのか…

と悲しい気持ちにもなったり…。

魔の二歳児

は世界共通で「terrible two」とも言われます。

世界のパパママの頭を悩ます小さい怪獣たち

皆さんはどうやって対応してますか?

小さい怪獣はこうやって抑えよう

絶対にやってはいけないのが

  • 叩く
  • 叱りつける

らしいです。

わがまま = 悪いこと

と決めつけず、根気強くぶつかっていくしかないようです。

効果的な抑え方として以下があります。

黙って手を握り目を見つめる

子供に伝わるように思いを込めます。相手の目を見て話すことはいくつの時も大切です。

待つ

とにかく待ちます。待つことも大人の私たちが出来る最大限の対処法です。

自由にさせる

パパママは開き直って自由にさせます。汚そうが壊そうが何しようが。結局、怒っても逆効果なので自由にさせるのが一番ってこともあります。

 

子供は人一倍パパママの気持ちを察知します。

イライラしていると、まるでそれが伝わるかのように状況が悪化します。

とにかく冷静に落ち着いて我が子を見守りましょう

とはいってもイライラするし、時間が…

凄く分かります。

早く帰って、ご飯の支度と明日の準備を…

と考えている時に限ってグズってスーパーで横になったり

 

今日は疲れたから外食しよう

と外食した途端に「汚すわ・零すわ」で結局冷めてから食べることになったり

 

イライラするなあ!!!時間がないんだよぉおおお!!

と思うのは本当によく分かります。(2回目)

 

サメくん
なんで、こんな行動に出るんだよォ!俺だったら耐えられないよォ…
かきてぃー
何を考えているのか分かれば一番なんですけどねぇ。子供の気持ちが分かる道具がほしい。
イルカさん
んードラ○もんはいないので、ちょっと気持ちを考えてみましょう。

子供はこんなことを考えています

あと3分したら歩くよー。いまは足が痛くて歩けないのー。

オモチャ1個ほしいのー。買ってくれないと帰りたくないのー。

今ちょっと頭がいたいのー。立てないの―。でも自分で歩きたいから抱っこは嫌なのー。

 

けど、これが伝わらないから癇癪を起します

私たち大人で例えるならば、

 

あなたはスーパーに買い物に来ました。元々両腕がなく買い物も一苦労です。

口で咥えながら、頑張って商品を籠に入れやっとの思いでレジにきました

レジには全くしらない外国人

何を言っても伝わらない。早くバーコードをスキャンしてほしいのに「?」な態度。

あー、早く帰りたいのに…。

「あの、これスキャンして買いたいんですけど…」

「HA???」

「いえ、ですからこの商品を…」

「???」

「あの…」

「…(ため息)」

 

凄くイライラします。身振り手振りも出来ない。言葉も伝わらない。って本当に苦しいですよね。

自分の感情が相手に伝わらない苦しさを理解してあげてほしいんです。

パパママが子供の気持ちを上手に汲み取れるようになった時、初めて反抗期は終わるでしょう。
サメくん
バウリンガルならぬ、バブリンガル下さい!
イルカさん
確か、モニタリングで「バブリンガル」ってあったよね
サメくん
マジで!?とっても欲しい!
イルカさん
うん。それは世界のパパママ皆が思っているよ…
スポンサーリンク


本当に無理だと思ったら、経験者に頼ろう

あなたの周りに、この反抗期を乗り越えた方がいます。

それが両親

あなたの反抗期時代の話なんかを聞くと、

自分も昔そうだったんだ

と納得し、さらに対処法なんか教えてくれます。

結局は親子。同じ血が通っているので自分への対処方は我が子にも効くことがあります

ぜひ、本当に困ったときは両親や保育園の先生なんかに聞いてみて下さい。

 

私もまだまだ挑戦者ですが、一緒に小さい怪獣と戦っていきましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -
かきてぃー
21歳に社会へ出て荒波に揉まれ逃げること数回。 2013年にネットビジネスに出会い色んなことに挑戦。無料ブログ系・物販アフィリエイト・ブログアフィリエイト。が、2度挫折し3度目再始動中。 現在の管理サイトはメイン4つのサブ20で合計24サイト運営しています。 主な稼ぎはWEBコンサルやHP制作、FXで月数十万の稼ぎです。 IT業界で学んだスキルを活かしたツールの紹介やテーマ・プラグインのカスタマイズ、実体験を元にした体験記事をメインに書いています。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク











コメントはこちらです

Copyright© 書きタレ , 2013 ~ 2018 All Rights Reserved.