書きたい記事を書きたいように書くFreeブログ

かきてぃーのプロフィールはこちらをクリック!

斑尾の【ラフォーレ・シャンピア】に泊まってみた

 
  2018/06/24
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
かきてぃー
21歳に社会へ出て荒波に揉まれ逃げること数回。 2013年にネットビジネスに出会い色んなことに挑戦。無料ブログ系・物販アフィリエイト・ブログアフィリエイト。が、2度挫折し3度目再始動中。 現在の管理サイトはメイン4つのサブ20で合計24サイト運営しています。 主な稼ぎはWEBコンサルやHP制作、FXで月数十万の稼ぎです。 IT業界で学んだスキルを活かしたツールの紹介やテーマ・プラグインのカスタマイズ、実体験を元にした体験記事をメインに書いています。
詳しいプロフィールはこちら

※この記事は旧ブログからの転記になります。

 

長野県飯山市にあります、斑尾高原スキー場。

ここへ泊りで滑りに行くため、泊まるホテルを探しておりました。(2週間前に)

某有名サイトで空き状況をチェックしてみると…

どこも空いていない!!!

どうすっか…と途方に暮れ。中止も考えましたが、1週間前にダメ元で電話してみると…

キャンセル出てるやん!!!

神!

ということで、予約が取れた「ラフォーレ・シャンピア」について記事にしておきます。

どこで予約したのか?

毎年お世話になっているバスツアー「オリオンツアー」で行きました。

「斑尾高原」で検索するとまあ沢山出てくる。出てくる。

15件のHIT。

じゃあ、どれにすればいいか。と悩みに悩む。

ふと、一件のペンション風ホテルが気になる…

ふむふむ。ほぉお。

楽天トラベルの口コミ…

………(あんまり悪いことは書いてない)

ここや!!!!

という流れで「ラフォーレ・シャンピア」になりましたとさ。安かったんよ。

外観はどんな感じか。

バスツアーだと「斑尾高原ホテル」で降ろされるのでそこから滑る坂道を下って「ラフォーレ・シャンピア」に向かいます。

靴だとすっげー滑る。

受験前の方は行かない方がいいぜ。縁起悪いから。((((;゚Д゚))))

部屋にたどり着くまでの流れ

入り口はここなので間違えないように!

かきてぃー
この画像も分かりにくいよね。すみまそ…

階段を上って入るとまずはフロント!

上から見るとこんな感じ。

チェックインを済ませて、食事、お風呂の案内やレンタルの受け渡し場所を説明してくれます。

部屋はそれぞれ分かれているので予約した部屋に案内されます、基本的に部屋にお風呂はついていないのでありからず…

スキー場までの時間とホテルの感想

スキー場までは徒歩5分かな。雪道だから10分はかかるかも。上り坂だし。

かきてぃー
帰り、滑ってへとへとの状態で帰るのは辛いかもね…

1階はロビーや食堂への道、館内のコンビニに続く通路があります。コンビニは24時間じゃないけど。

2階は座って喫煙できる場所多くの部屋があります。

地下1階は洗濯機・乾燥機、お風呂があります。お風呂はそこまで広くない。
※男性の浴室は臭いがヤバす。(牧場の嫌な臭いがします)

かきてぃー
冗談抜きで、お風呂、超絶くせぇから…鼻取れるかと思ったわ

部屋はそこそこ広くて、のんびり出来る感じ。暖房の効きも良かったしテレビもあったし。

泊まった部屋はたまたまユニットバスがあったけど
普通はお風呂・トイレが部屋に無いらしい…。
フロントの人は温かみがあって、融通がすごく利く

  • 糸と針ありませんよね。。→ ありますよ♪
  • 氷ってありますか。。 → どうぞ。持っていって下さい♪(大量)
  • グラスとかって。。。 → (食堂から持ってきてくれて)どうぞ♪

いや、本当にすみません。親切過ぎます。
夕食・朝食は量が少ない!おいしいけど量が本当に少ない!(大事な事なので2回言いました。)

学生グループ?がすき焼き食べてたけど、そんなプランがあるなら絶対にすき焼きにするべき!
また、スノボー板を置く場所やチェックアウト時に一時的に荷物を預ける場所がない。
なので、地下のロッカーを使います(有料)

  • 小 100円
  • 中 300円
  • 大 500円

のサイズがありますが、お金は戻ってきません。。。
泊まって次の日も滑るなら大変かも。

かきてぃー
大にしないと、荷物入らないので2人/500円かかると思っておいた方がいいよ。

まあ、人は良いので温かみのある旅館系ホテルを利用したいならオススメかな!

>> ラフォーレ・シャンピアの予約はこちら

斑尾高原に行くならここがオススメ!

斑尾高原に泊まるなら、ちょっと高額だけど「斑尾高原ホテル」が一番です。

  • お風呂にいつでも入れる
  • 目の前がゲレンデ
  • 荷物がフロントから送れる
  • 24時間チェックイン可能
  • 部屋に入れなくても1階の休憩所で横になれる
  • 過ごし易い

など、メリットしかない!僕も次行くなら絶対「斑尾高原ホテル」だね!

>> 斑尾高原ホテルの予約はこちら

 

ってことで、行くなら斑尾高原ホテル一番

お金に余裕をもちたいならラフォーレ・シャンピアがおススメ。

かきてぃー
ただし、風呂は臭いよ(3回目)
この記事を書いている人 - WRITER -
かきてぃー
21歳に社会へ出て荒波に揉まれ逃げること数回。 2013年にネットビジネスに出会い色んなことに挑戦。無料ブログ系・物販アフィリエイト・ブログアフィリエイト。が、2度挫折し3度目再始動中。 現在の管理サイトはメイン4つのサブ20で合計24サイト運営しています。 主な稼ぎはWEBコンサルやHP制作、FXで月数十万の稼ぎです。 IT業界で学んだスキルを活かしたツールの紹介やテーマ・プラグインのカスタマイズ、実体験を元にした体験記事をメインに書いています。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク











コメントはこちらです

Copyright© 書きタレ , 2013 ~ 2014 All Rights Reserved.