書きたい記事を書きたいように書くFreeブログ

かきてぃーのプロフィールはこちらをクリック!

GW旅行に行くなら【森の温泉ホテル】がおすすめ

 
  2018/06/24
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
かきてぃー
21歳に社会へ出て荒波に揉まれ逃げること数回。 2013年にネットビジネスに出会い色んなことに挑戦。無料ブログ系・物販アフィリエイト・ブログアフィリエイト。が、2度挫折し3度目再始動中。 現在の管理サイトはメイン4つのサブ20で合計24サイト運営しています。 主な稼ぎはWEBコンサルやHP制作、FXで月数十万の稼ぎです。 IT業界で学んだスキルを活かしたツールの紹介やテーマ・プラグインのカスタマイズ、実体験を元にした体験記事をメインに書いています。
詳しいプロフィールはこちら

2017年のGWは1,2日休めば9連休!

どこに旅行へ行こうか迷っている方もいるのではないでしょうか。

今回の記事では管理人が毎年、お世話になっているホテル「森の温泉ホテル」をご紹介したいと思います。

特に、小さいお子さんがいる方周りに迷惑をかけたくない方誰にも邪魔されたくない方

なんかは特におススメです!

「森の温泉ホテル」がおススメな理由5つ

  1. コスパが高い
  2. 食事が美味しい
  3. 温泉が素晴らしい
  4. 設備が多くて退屈しない
  5. 接客・気遣いが素晴らしい

某有名旅行サイトでも口コミ☆4以上を維持しているようです。

660件以上(2017年4月現在)あって☆4以上を維持しているのは、素晴らしいホテルである証拠でしょう。

コスパが高い

非常にコスパが高いです。

  • 素泊まり5,000円~
  • 2食付きで8,000円~

熱海周辺のホテルにしては安いといえます。

もちろん安いだけじゃなく、価格以上の価値があり8,000円で申し訳ないと感じてしまいます。

旅行行きたいけど、節約もしたい!と考えている方ならば間違えないでしょう。

食事が美味しい

夕食、朝食ともにバイキング形式になっており、自分好みの食事が出来ます。

和洋中シェフによる創作料理が並び、新鮮な刺身、ブラックカレー、パスタ、魚など楽しめます。

中でも人気が高いのが

  • シェフが鉄板で焼く本格ステーキ
  • 一口サイズの程よい甘さケーキ

の2つでステーキの香ばしい匂いは食欲をそそります。

焼き加減なども注文出来るようなので、お好みで注文してみてはいかがでしょうか。

食後のデザートはフルーツやゼリーなども用意してありますが、一口ケーキがおススメです。

甘すぎず、食べやすいサイズと味で何個でもいけちゃいます。

お酒も飲み放題があるそうなので、お酒大好きな方でも満足いくことでしょう。

朝食はまさかのお肉を焼いていた鉄板で目玉焼きをやってくれます。

これまで、こんな高級な目玉焼きがあったでしょうか。

和食・洋食と種類は豊富で、

  • ひじき
  • 自家製豆腐
  • おくら
  • 納豆
  • 味噌汁
  • パン(食パン・バターロール・フランスパン)
  • スクランブルエッグ
  • ウィンナー
  • サラダ
  • フルーツ
  • 野菜ジュース
  • オレンジジュース
  • 牛乳
  • お茶
  • コーヒー
  • 紅茶
  • ヨーグルト

と、朝からお腹いっぱい食べられます。

時間外は、

夕食18:00スタート、19:00スタートと選べるようになっており、21:00までとなっています。

朝食は7:30~8:30の中で選べ、9:00までです。

温泉が素晴らしい

何といっても素晴らしいのが温泉。

ホテルの名前に“温泉”と付けているぐらいですから力を入れていることが良く分かります。

広々とした大浴場には、シルク風呂やドライモイストサウナが完備してあり、お肌スベスベ。

女性風呂には檜風呂まで楽しむことができます。

  • 夜は15時~0時
  • 朝は6時~

開放されています。

また、貸切露天風呂があり、予約制ですがプライベートにお風呂を楽しめます。

  • 森音(しおん)
  • 樹(いつき)
  • 紫翆(しすい)
  • 福来郎(ふくろう)

の4種類があり、それぞれ広さが異なります。

家族3人ぐらいなら森音で十分でしょう。

45分2,000円~フロントで予約出来ます。

赤ちゃん連れに優しい

赤ちゃんの為の設備がとても整っていることにビックリしました。

  • 食事処の椅子
  • お風呂場のベッド
  • お風呂に浮かべられる浮き輪型の椅子

なんといっても嬉しかったのが、お風呂の椅子。

貸切露天風呂で、のんびり入れるし、子供から目を離さないで済むので温まれるし助かります。

食事処の椅子はちゃんとベルトも付いているし、子供連れにとても親切だと感じました。

設備が多くて退屈しない

とにかく設備が整っていて楽しめる。

プールは年中無休ってわけではないですが、温水プールで開放期間中は楽しむことが出来ます。

GW中は基本的に開放しているようです。25mの本格的なプールです。

※水着を忘れずに!

カラオケはDAMが入ってました。

24:00まで開放しており、

  • 大ルーム(人数目安20人まで)2,000円/1時間
  • 小ルーム(人数目安6人まで)1,000円/1時間

で楽しめます。4人いれば小ルームで1時間250円。安い…

卓球は3台あって、予約制ですが無料です。もちろんビリヤードも。

お風呂上りに一勝負。なんていい思い出になるかもしれませんね。

キッズルームは小学生まで遊ぶことが出来ます。20:00まで開放されているので退屈しのぎに連れて行ってあげても良いのでは。

ゲームコーナーにはかなりレトロではありますが、ワニワニパニック・シューティングゲーム・クレーンゲームが楽しめるようになっています。

お風呂前にはマッサージコーナーも完備。漫画や囲碁・将棋なども楽しむことが出来るようになっていますので、彼女・奥さんを待っている時間も退屈しませんよ♪

接客・気遣いが素晴らしい

「森の温泉ホテル」一番の魅力はここかもしれません。

フロントの方の対応能力・気遣いがとても素晴らしいです。

予定していなかった夕食も、急きょ対応していただけて、大変助かりました。

働いてる方々も親切丁寧で何かあれば聞いたり頼んだりしやすい、いい距離感で居てくれてかなりgood!
設備が整いすぎてて、正直価格的にバイキングは期待出来ないかな?と思っていたのですが、品数こそそんなに多くないもののかなり充実していて何を食べてもハズレ無しで美味しくて感激。

館内設備の古さや、お部屋の防音が甘いこと(上の階の足音や話し声が結構響いて聞こえました)は少し気になりましたが、清掃も行き届いていますし、スタッフさんも親切で気持ちよく利用できました。

場所がよく解らずホテルに電話で問合せしました。スタッフの方の対応がとても親切でした。

と、有名旅行サイトの口コミからも分かるように親切に対応してもらえるようです。

どんなに高級なホテルでも接客がイマイチだと楽しい気分が台無しになってしまうので、これはありがたいですね。

幼児用の椅子やベッドなども完備しているようで、子供連れでも安心して宿泊出来るホテルです。

スポンサーリンク

洋室と和室

部屋は洋室・和室・スウィートの3種類です。

洋室、和室のどちらかを選ぶ方がほとんどかと思われますので、設備について記載しておきます。

洋室は

36㎡の広さで白を基調としており、のんびり出来る空間となっています。

ハンガー、スリッパ、浴衣、フェイスタオル、バスタオル、歯ブラシ、ブラシ、固形石鹸、カミソリ、ドライヤー、湯呑、ポット、冷蔵庫

とある程度の物は揃っています。

冷蔵庫が小さかったり、古さがあるのは仕方ないですね。

ドアは全てオートロックになっています。

カギを持たずに出てしまうと、ドア開きませんのでご注意を。

カギをさして、回しながらドアを押すと開きます。

和室は10畳と4.5畳のふた間続きのゆったりとした空間となっています。

洋室と違い、改修工事以前の状態をあえて維持しているので昔ながらの落ち着いた空間となっています。

和室は2階、洋室は3~4階にあり通路が物凄く広いです。

冗談抜きでかなり遠いです。

ご年配の方がいる場合はエレベーター近くを希望された方が良いでしょう。

最上階はスウィートとなっております。

10畳の和室と36㎡の洋室からなる部屋で最上階ならではの絶景を楽しむことが出来ます。

低評価な意見も…

どんなに完璧なホテルでも抜けは必ずあります。

「森の温泉ホテル」も例外はなく、やはり低評価はあるのが事実です。

  • 壁が薄い
  • 清掃が完璧でないことが…
  • コンセントが少ない
  • 食事処が狭い
  • 虫が多い
  • 道が分かりにくい

創業50周年を越える非常に歴史あるホテルで、建物が古いのは仕方がないですね。

改装工事も行ってはいるみたいですが、全ての壁を交換するのは建て直しになってしまうので…。

確かに壁は薄く、上階や隣の声が聞こえることもあります。

更には、古い建物なのでコンセントの種類が少ないのも事実です。

あまりにも騒がしい場合は、フロントにお願いすると良いでしょう。

清掃に関しては担当の人によって変わってくるので何とも言えません…。

食事の時間帯を分けている理由は、人数が多すぎる場合バイキングを取るのも一苦労だからです。

人とぶつかってしまう事もあるでしょう。

また、熱海の森に囲まれた場所にある為、夏場は虫がとても多いです。

露天風呂に入っていて虫が飛び込んでくることは、しょっちゅうですし、夜に明かりを点けたまま窓を開けたら大変なことになります…。

それでも大きな改装工事をしないのは、儲けギリギリで経営しているからではないでしょうか。

「森の温泉ホテル」までの道が分からない

一番困るのが、コレ。

「森の温泉ホテル」は入り口がとにかく分かりにくい!

ナビは周辺までしか案内してくれないので、ホテルは見えるけどたどり着けない!!という状況がまあ良く起きます。

簡単に写真を載せておくので参考にして下さい。

伊豆スカイラインから来る場合

これ以上先の写真はGoogleMapさんが反応してくれなかったので、いつか泊りに行ったときにでも撮影しておきます。

2017年5月4日追記

泊まりに行ったので画像を追加しておきます。

曲がるところさえ間違えなければたどり着けるので、注意してみて下さい。

熱海駅方面から来る場合

皆さん、迷わず無事に到着される事を願っています。

「森の温泉ホテル」を予約する

この記事を書いている人 - WRITER -
かきてぃー
21歳に社会へ出て荒波に揉まれ逃げること数回。 2013年にネットビジネスに出会い色んなことに挑戦。無料ブログ系・物販アフィリエイト・ブログアフィリエイト。が、2度挫折し3度目再始動中。 現在の管理サイトはメイン4つのサブ20で合計24サイト運営しています。 主な稼ぎはWEBコンサルやHP制作、FXで月数十万の稼ぎです。 IT業界で学んだスキルを活かしたツールの紹介やテーマ・プラグインのカスタマイズ、実体験を元にした体験記事をメインに書いています。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク











コメントはこちらです

Copyright© 書きタレ , 2013 ~ 2017 All Rights Reserved.